Bigboss(ビッグボス)でボーナスはある?最新~過去の情報をまとめ

Bigboss(ビッグボス)は、スプレッドの狭さや暗号資産CFDなどの取り扱いが特徴の海外FX業者です。

また、ユニークなボーナスキャンペーンで海外FXユーザーの間で度々話題になっています。

本記事では「Bigbossのボーナス」をテーマに、最新から過去のキャンペーンをまとめました。

この記事で分かること

Bigbossでは取引ボーナスを実施している

<mark>Bigboss(ビッグボス)では「取引ボーナス」を常時開催しています。</mark>

あまり、積極的にボーナスを宣伝しておらず、取引ボーナスに気づかない人が多いです。

Bigbossの取引ボーナスでは、目安1ロットの取引当たり4ドル相当額の取引ボーナスが貰えます。

4ドル相当額のボーナスは、スプレッドで表すと0.4pipsぐらいです。

スプレッドが0.4pipsも狭いのと同じぐらいにコスパが良いのがBigbossの取引ボーナスになります。

Bigbossの取引ボーナス詳細

Bigbossの取引ボーナスについて詳しい仕様を解説します。

<span class=”txt_red”>取引する銘柄によっては取引ボーナスの対象外</span>になったり、仕様を理解すれば<span class=”txt_red”>通常より多めにボーナスを得る</span>ことも可能です。

それでは、Bigbossの取引ボーナスの詳しい仕様を詳しく見てみましょう。

取引ボーナスは「クレジット」で反映

Bigbossの取引ボーナスはクレジットで取引口座へ反映されます。

「クレジット」とは、<span class=”txt_red”>取引口座内でトレード資金と同じ扱いをする仮想の資金</span>です。

海外FX業者では、クレジットを使ってボーナスを付与するケースが多くあります。

クレジットは、取引口座内にある現金と一緒に有効証拠金として扱われるので、取引ボーナスを使うとトレード資金を増やせるのがメリットです。

証拠金として扱われるクレジットですが、現金ではありません。

<mark>
現金によるキャッシュバックと違って、クレジット自体を出金することは出来ないので注意しましょう。</mark>

取引ボーナスの対象銘柄について

Bigbossの取引ボーナスには、ボーナスの対象銘柄が決められています。

対象になるのは、<span class=”txt_red”>FX取引の通貨ペア</span>と、<span class=”txt_red”>暗号資産(仮想通貨CFD)</span>です。

<mark>以下のCFD銘柄は、Bigbossだと取引ボーナス対象外になります。</mark>

✓取引ボーナス対象外の銘柄
XAU/USD
XAG/USD
HSI
N225
NDX
UK100
SPX
WS30
UKBrent
USCrude

取引ボーナスの対象になる口座タイプ

Bigbossでは3種類の口座タイプを提供しています。3種類の口座タイプのうち、取引ボーナスの対象となるのは「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」の2種類です。

FOCREX口座については、<mark>そもそも暗号資産(仮想通貨)の現物取引専用口座なので、取引ボーナスの対象外になります。</mark>

取引ボーナスの計算と反映タイミング

FX取引の通貨ペアの取引は1ロット当たり4ドル相当額
暗号資産CFDの取引は10万ドル相当の取引当たり5ドル相当額

Bigbossの取引ボーナスは、上記の換算レートで計算されます。

<span class=”txt_red”>FXの通貨ペアは1ロット当たり4ドル相当額</span>のクレジット、<span class=”txt_red”>暗号資産CFDは10万ドル相当の取引で5ドル相当額</span>のクレジットです。

Bigbossは、1ロット当たり10万通貨の取引サイズなので、暗号資産CFDの方が取引ボーナスの還元率が良くなります。

取引ボーナスは、<mark>毎週日曜日から土曜日のGMT0時(日本時間は午前9時)までの取引量で集計され、毎週月曜日に取引口座へクレジットを反映します。</mark>

ボーナスの消失条件とゼロカット時について

取引ボーナスで得たクレジットは特定の条件で消失します。

クレジットは現金でないため、出金できませんが、<span class=”txt_red”>出金や資金移動などで取引口座から消失するので注意が必要です。</span>

✓取引ボーナスの消失条件
取引口座から出金を行った場合
取引口座から資金移動を行った場合
不正な取引を行っていると判断された場合

特に資金移動をする際には、取引ボーナスが消失することに注意しましょう。

他社には、クレジットも資金移動で同割合を反映する場合もあるので、<span class=”txt_red”>Bigbossと他社のクレジットの消失条件の違いに注意</span>です。

また、強制ロスカットによって<mark>ゼロカットが発動した場合に以下の条件を満たしていると、クレジットは相殺されます。</mark>

✓ゼロカットでクレジットが相殺される条件
口座残高がマイナスの時
口座残高にクレジットがある時
保有中のポジションに含み益がない時

上記の条件を満たしている時、マイナス残高とクレジットが相殺されます。

期間限定で4倍の取引ボーナスも

Bigbossでは、2021年10月24日~2021年10月30日までの期間で「暗号資産CFDの取引ボーナス4倍キャンペーン」を行っていました。

現在は実施していないものの、海外FX業者が過去に行ったキャンペーンを再度実施するのは多いです。

Bigbossも再び取引ボーナス4倍キャンペーンを実施する可能性も十分にあります。

Bigbossでは口座開設ボーナスがない

<span class=”txt_red”>2021年時点でBigboss(ビッグボス)は口座開設ボーナスを実施していません。</span>

ただし、過去には口座開設ボーナスや、入金ボーナスを含めた「トリプルボーナスキャンペーン」を実施していました。

<mark>トリプルボーナスキャンペーンの内容は以下の通りです。</mark>

【新規口座開設ボーナス】口座開設&本人確認で5,000円相当のクレジット
【入金ボーナス】取引口座への入金で最大600,000円相当のクレジット
【マスコットの名前募集】応募者全員に5,000円相当のクレジット

上記の豪華なボーナス内容で実施していたため、今後も同じ度合のキャンペーンの実施も期待されます。

 

Bigbossのボーナス まとめ

今回は「Bigboss(ビッグボス)でボーナスはある?最新~過去の情報をまとめ」のテーマでした。

本記事執筆時点では、1ロット当たり4ドル相当の取引ボーナスが実施中です。Bigbossの取引ボーナスは、申し込み不要で取引を始めた日から自動で貯まっていきます。

上手く活用してトレード資金を増やして、お得にBigbossを使いましょう。

  • twitter
  • facebook
  • LINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
海外FX戦士の編集長:
森 栄一(もりえいいち)

記事は税理士歴10年以上の税理士が監修。もちろん海外FXの現役トレーダー。趣味は旅行と馬。最近はドラクエウォークにはまっています!