【まとめ】FXGTで口座凍結される原因とは?解決策と一緒にどうぞ。

この記事で分かること

FXGTは、仮想通貨を取り入れたFX業者として2020年に設立されました。
運営実績がなく、悪質な口座凍結がないか不安といった方も多いでしょう。

結論から言うと、稼ぎすぎなどを理由に口座凍結されるケースはありません。

FXGTで口座凍結されるのは「不正・禁止行為を行った場合のみ」です。
今回は、FXGTで口座凍結になる原因と解決策をまとめました。

FXGTで口座凍結される原因とは?

✓FXGTで口座凍結の対象になる行為
(1)偽名(なりすまし)でFXGTのアカウントを作成
(2)複数口座を使った両建て取引
(3)グループ取引
(4)レートエラーを意図的に取引
(5)アカウントの共有
(6)コピートレード
(7)クレジットカードによる不正な現金化

上記7つの取引、行為はFXGTで禁止されています。
該当する禁止行為を行った場合、FXGTから口座凍結される可能性が高いです。

それぞれ具体的にどういったケースが口座凍結となるのか?をまとめました。

偽名(なりすまし)でFXGTのアカウントを作成

FXGTのアカウントは本人のみが登録できます。
家族の名前などでも、偽名アカウントと同じです。

FXGTでは、不定期で新規口座開設者向けにボーナスキャンペーンを行っています。

不正に2度、新規向けボーナスを受け取る為に、偽名アカウントを登録→口座凍結される方もいるようです。

偽名アカウントと発覚した段階で、ボーナス利用で得た利益も出金拒否がFXGTの権限でできます。

複数口座を使った両建て取引

FXGTでは、同一口座内の両建てが可能です。

しかし、複数口座を使った両建て取引を禁止ており、口座凍結の原因にもなります。

例えば、追加口座を使い、A口座で買い・B口座で売りといったケースが複数口座の両建てです。
また、別のFX業者とFXGTの口座を用いた両建ても同じ扱いとなるため注意しましょう。

グループ取引

買いを専門に行うグループ、売りを専門に行うグループに分かれて組織的にトレードを行うのはFXGTで禁止されています。

また、同一の資金源をグループで共有し運用すると同じグループ取引に該当する可能性もあるので注意です。

あくまで、FXGTは個人利用向けのFX口座となります。

レートエラーを意図的に取引

市場の混乱や、短時間で大量の発注があると稀にレートエラーが発生する可能性があります。

基本的には滅多に起こらないので気にする必要はありませんが「意図的にレートエラーだけを取引する行為」は禁止です。

アカウントの共有

FXGTのアカウントは本人のみが利用できます。
1つのアカウントを共有し、複数人で利用するのは禁止です。

入出金に関しても本人名義のみ

FXGTでは、入金元・出金先はFXGTのアカウントを作成した本人名義のみ対応しています。

例えば、bitwalletの入出金でFXGTに登録していないアドレスだと使えません。

コピートレード(ミラートレード)

FXGTではコピートレード、およびミラートレードを禁止しています。
海外FX業者では、公式のサービスでコピートレードを提供している場合もあるので、コピートレードは他社口座を利用しましょう。

また、コピートレードは禁止ですが、FXGTではMT5を使った自動売買(EA)が利用可能です。

クレジットカードによる不正な現金化

クレジットカードで入金し、取引せず出金申請すると出金拒否がされます。
カード会社の規約により、現金で返金される可能性があるからです。

不正な現金化となる可能性があるため、原則クレジットカード入金は取引後、返金処理にて出金は処理されます。

また、クレジットカードによる現金化はFXGTで禁止行為となり口座凍結の対象です。

FXGTの口座凍結は解除できない

FXGTで口座凍結された場合、解除する方法はありません。<・span class="txt_red">
なぜなら、規約違反をした場合が口座凍結の対象となるからです。

ただし、休眠口座の場合は再びFXGTを利用できます。
休眠口座とは、90日以上の取引しない放置期間があると行われる仮の口座凍結状態です。

休眠口座の場合は、FXGTのアカウントにログインはできるので、サポートへ「休眠口座の解除について」と問い合わせましょう。

また、休眠口座は取引口座より口座維持手数料10ドル/1か月で自動的に差し引かれます。
少なくともFXGTを使わない期間は、一旦は全額出金するのがオススメです。

口座残高がなければ、口座維持手数料は不要になります。

まとめ

今回は「【まとめ】FXGTで口座凍結される原因とは?解決策と一緒にどうぞ。」のテーマでした。

この記事をまとめると以下の通りです。

  • FXGTで悪質な口座凍結がある事実はない
  • FXGTで口座凍結になる原因は「禁止・不正行為」
  • FXGTで口座凍結の解除はできないが、休眠口座は解除可能

FXGTで口座凍結となるのは、規約違反した場合です。
海外FX業者では、一般的に禁止されている取引と同じなので覚えておきましょう。

  • twitter
  • facebook
  • LINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
海外FX戦士の編集長:
森 栄一(もりえいいち)

記事は税理士歴10年以上の税理士が監修。もちろん海外FXの現役トレーダー。趣味は旅行と馬。最近はドラクエウォークにはまっています!