FXGTの取引時間を銘柄別に分かりやすく解説

この記事で分かること

FXGTは、海外のFX業者です。

公式サイトの時間表記、取引ツールの時間は「GMT(グリニッジ標準時間)」を基準に表記しています。

日本時間ではないので、時差に注意です。
今回は、FXGTの取引時間を分かりやすく、日本時間でまとめました。

FXGTの取引時間は「GMT+3」を採用

FXGT公式では、GMT+3を採用しています。

GMT+3は、グリニッジ標準時間に3時間足したタイムゾーンです。
日本との時差は6時間、またサマータイムもあるので各銘柄ごとに時差を確認しておきましょう。

夏時間(サマータイム)に注意

FXGTは、他の海外FX業者同様に夏時間(サマータイム)を採用しています。
つまり、取引時間が夏時間・冬時間と2通りあるという事です。

夏時間と冬時間の切り替え時期は、FXGTよりメールにて事前に告知されます。
「support@fxgt.com」からのメール受信を出来るように設定しておきましょう。

FXGTの取引時間 銘柄別一覧

FXGTの取引時間は、前述した通り日本時間との時差が生じます。
銘柄ごとに取引時間も異なるため、日本時間に換算して一覧表を作成しました。

✓FXGTの取り扱い銘柄
・為替(通貨ペア)50種類
・仮想通貨13ペア
・株価指数8種類
・貴金属2種類
・エネルギー3種類
・株式56種類

上記の取り扱い銘柄があり、取引時間は各セクションの6通りに分かれます。

【FXGTの取引時間】為替(通貨ペア)

為替(通貨ペア)取引時間
夏時間 冬時間
月曜日06:05~土曜日05:55 月曜日07:05~土曜日06:55

FXGTでは、為替に関して全通貨ペア同じ取引時間を採用しています。

平日24時間ずっと取引可能ですが、終了するのは金曜日ではなく土曜日です。
(時差があるため)

【FXGTの取引時間】仮想通貨

FXGTの仮想通貨は、仮想通貨取引所と同じく原則24時間365日ずっと取引時間内です。
ただし、2点注意があります。

  • 仮想通貨別のイベント時は取引できない
  • スワップポイントの清算回数が多い

仮想通貨のみ、他の銘柄にはないルールがあります。

仮想通貨別のイベント時は取引できない

仮想通貨は、各銘柄によって仕組みから異なります。

例えば、ビットコインのハードフォークなどが行われると、FXGTに限らず取引時間内でも新規注文、決済・予約注文ができません。

また、FXGTより事前にアナウンスされます。

スワップポイントの清算回数が多い

FXGTでは、仮想通貨でも最大500倍のレバレッジが使える半面、スワップポイントが発生します。

厳密には、スワップポイントではなく、仮想通貨のみレバレッジ手数料という形です。

取引ツールMT5の時間表記で「3:00/07:00/11:00/15:00/19:00/23:00」4時間ごとにレバレッジ手数料が発生します。

仮想通貨のペア毎に具体的な金額は異なる為、以下の記事を参考にしてください。

【まとめ】FXGTのスワップポイント一覧表【計算・3日分・高金利通貨】

【FXGTの取引時間】株価指数

株価指数の取引時間
銘柄 夏時間 冬時間
US30 07:00~翌04:59 08:00~翌05:59
US100 07:05~翌04:59 08:05~翌05:59
US500 07:05~翌04:59 08:05~翌05:59
JP225 07:05~翌04:59 08:05~翌05:59
GER30 15:30~翌04:30 16:30~翌05:30
UK100 15:30~翌04:30 16:30~翌05:30
FRA40 15:30~翌04:30 16:30~翌05:30
AUS200 07:30~翌04:30 08:30~翌05:30

FXGTの株価指数は上記の取引時間です。

通貨ペア、仮想通貨と違い、銘柄ごとに細かく取引時間が分かれます。
また、平日24時間ではなく月曜日~土曜日の取引時間です。

時間外では、新規・予約・決済注文が行えません。

【FXGTの取引時間】貴金属

貴金属の取引時間
銘柄 夏時間 冬時間
XAUUSD 07:05~翌05:55 08:05~翌06:55
XAGUSD 07:05~翌05:55 08:05~翌06:55

FXGTの貴金属は、上記の取引時間です。

貴金属は株価指数と同じく、早朝に取引時間外があります。
同様に、取引時間外では新規・予約・決済注文が行えません。

【FXGTの取引時間】エネルギー

エネルギーの取引時間
銘柄 夏時間 冬時間
NGAS 07:05~翌05:45 08:05~翌06:45
USOIL 07:05~翌05:55 08:05~翌06:55
UKOIL 09:05~翌05:55 10:05~翌06:55

FXGTのエネルギーは上記の取引時間です。

UKOILのみ、他のエネルギー関連銘柄とは取引時間が異なります。
同様に、日本時間では早朝が取引時間外となり、新規・予約・決済注文の受付は休止です。

【FXGTの取引時間】株式

株式の取引時間
夏時間 冬時間
月曜日22:31~土曜日05:59 月曜日23:31~土曜日06:59

FXGTでは、米国の株式を取り扱っています。
したがって、全銘柄が共通で上記の取引時間です。

また、他のセクションと異なり、月曜日の取引時間は夜間になります。

取引時間外でもFXGTのサポートデスクは使える?

取引時間外でもFXGTのサポートデスクは営業しています。
したがって、入出金に関するトラブルや、各種質問の問い合わせが可能です。

ただし、取引時間内外とは別にサポートデスクの営業時間に注意です。

✓FXGTのサポートデスク営業時間
【日本時間】平日9:00~23:00

営業時間、あるいは23時の数分前だと後日返信となる場合があります。
また、土日は日本語サポートが営業しておらず、翌営業日から順次対応です。

まとめ

今回は「FXGTの取引時間を銘柄別に分かりやすく解説」のテーマでした。

FXGTの取引時間は、全通貨ペア同じなど細かい設定がない分、滅多に困ることはないでしょう。

とは言え、普段は為替中心、株式や貴金属など初めて鳥日する場合は注意です。
新しい銘柄を取引する際は、事前に取引時間を確認しておきましょう。

  • twitter
  • facebook
  • LINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
海外FX戦士の編集長:
森 栄一(もりえいいち)

記事は税理士歴10年以上の税理士が監修。もちろん海外FXの現役トレーダー。趣味は旅行と馬。最近はドラクエウォークにはまっています!