【画像で解説】FXGTの口座開設手順・申し込み~取引画面まで

この記事で分かること

最大500倍のレバレッジで仮想通貨の取引ができるFXGT(エフエックスジーティー)。
新しい市場に参加した為替トレーダーにも人気です。

今回はFXGTの口座開設手順と取引口座へのログイン方法まで解説をまとめました。

初めての海外FX口座でも、画像付きで分かりやすく解説するのでご安心ください。

FXGTの口座開設手順

✓FXGTの口座開設手順
(1)公式サイトからアカウントを申し込む
(2)アカウント認証(本人確認)を済ませる
(3)アカウントが有効化
(4)最初の取引口座が作成される
(5)MT5をインストール・取引口座へログイン

FXGTで実際に取引できる状態にするまで、上記の流れで行います。

もちろん、FXGTは口座開設で英語の表記はほとんどなく、9割は日本語対応です。

国内のFX口座を作った経験があれば、さほど難しくないでしょう。

✓FXGTの公式サイトへアクセス

fxgt-account-opening-1

FXGTの公式サイトにアクセスしましょう。

公式サイトの右側には、FXGTのアカウント申し込みフォームがあります。

以下の項目を入力して、アカウント作成を申し込みましょう。

氏名 半角ローマ字・フルネーム・姓と名は半角スペース
メールアドレス フリーメールNG・半角英数字で入力
居住国 Japanを選択
利用規約への同意 チェックを入れる

✓FXGTからのメールを確認

fxgt-account-opening-2

FXGTから、先ほど入力したメールアドレス宛てに連絡がきます。

本文に記載されている「メール認証を行う」をクリックしましょう。

fxgt-account-opening-3

ここまでの作業で、FXGTアカウントが作成完了です。

次に、FXGTから入出金できるように「アカウント認証」を行います。

FXGTのアカウント認証(本人確認)

アカウント認証は、他社で言う本人確認の作業です。

FXGTは、セーシェル金融サービス庁(FSA)からライセンスを受けており、不正な現金化(マネーロンダリング)を防止する立場にあります。

仮想通貨の取引所では、一部本人確認がないケースもありますが、FXGTでは必須です。

それでは、FXGTのアカウント認証(本人確認)の手順を解説します。

fxgt-account-opening-4

FXGTへ初回ログインをしましょう。
アカウント開設時に設定したメールアドレスとパスワードでログインできます。

fxgt-account-opening-5FXGTへ初回ログインをすると、上記の案内が表示されます。

本人確認が済んでおらず、一部のサービスに制限があるとの案内です。

右下の「アカウント認証ページへ」をクリックして次へ進みましょう。

fxgt-account-opening-6

個人情報の登録を行います。
アカウント作成時が簡易的でしたが、FXGTもキチンと個人情報の登録が必要です。

以下の項目を入力しましょう。

ローマ字 姓・名をローマ字で半角入力
日本語 日本語を選択し、フルネーム(漢字)を入力
性別 生年月日 日・月・年の順番なので注意
年齢確認 18歳以上

「提出可能な本人確認書類は英語のみの表記です。」とありますが、コチラはチェックしないように。

法規制の都合上、FXGTは米国から利用できない仕様になっています。

fxgt-account-opening-7

次に、本人確認書類として提出する書類の情報を入力します。

国籍 日本
電話番号 ハイフン省略・半角数字
パスポートかID番号を入力 本人確認書類の登録番号を入力
納税者番号 入力不要
あなたは米国市民で納税は米国ですか? いいえ
あなたは政治的に影響力のある人物ですか? いいえ

fxgt-account-opening-8引き続き住所を入力ましょう。

海外FX業者ですと、英語入力が一般的ですが、FXGTは日本語の住所をそのまま入力でOKです。

fxgt-account-opening-9

「投資者情報」を登録しましょう。
ようするに、トレード資金の元手などの質問です。

特に、審査的な要素はないので、正直に答えればOK。
難しい言葉も多いので、補足説明を以下のまとめました。

年収・・・給与明細でいう総支給額
純資産額・・・不動産や株など持っている場合は目安の総額
収入源・・・会社員なら給与所得でOK
投資経験・・・FXを含む過去の投資経験

具体的な金額ではなく、ある程度の目安で問題ありません。

fxgt-account-opening-10

次に本人確認書類と現住所確認書類を提出します。
「提出」とは言っても、書類をスマホ等で撮影し、こちらのフォームから画像でアップロードするだけです。

以下の書類(画像)を各一点ずつ用意しましょう。

✓本人確認書類
パスポート
運転免許証
マイナンバーカード

✓現住所確認書類
公共料金の請求書
クレジットカードの請求書

※印がついていますが、本人確認書類・現住所確認書類のいずれも各1点の提出でOKです。

ただし、本人確認書類は表・裏の両方の画像が必要になります。

現住所確認書類ですが、FXGTのアカウントを開設した際と同じ住所なのか?を確認する為に提出します。

なので、水道やガス代など自宅に届くハガキを画像で提出すればOKです。

本人の名前(フルネーム)と、住所が全て確認できる状態で画像を用意しましょう。

fxgt-account-opening-11本人確認書類を提出し、FXGT側で確認が完了すると上記のメールが届きます。

ここまででFXGTの口座開設&アカウント認証が完了です。

FXGTの口座開設が完了したら?取引口座へログイン

FXGTの口座開設を完了したら、MT5をインストールしましょう。

仮想通貨の取引所からFXGTへ移行する場合、おそらくMT5は初めてだと思います。

FXGTの取引は全てMT5を使って行うので、インストールと取引口座との連携が必須です。

fxgt-account-opening-13

FXGTの口座開設をした際に、上記のメールが届いていると思います。

こちらのログイン情報はMT5から、FXGTの口座へログインする際に必要です。

表示したまま、MT5のインストールを進めましょう。

fxgt-account-opening-14

MT5のインストールはFXGTの公式サイトから行います。
公式サイトの下から、MT5プラットフォームをクリックしましょう。

今回はWindows版を例に解説します。

fxgt-account-opening-15

MT5をインストールしたら、FXGTの口座と連携をさせます。

右上の「ファイル」をクリックし、デモ口座を開くをクリックしましょう。

fxgt-account-opening-16

コチラの画面が表示されます。

検索窓に「fxgt」と入力し、FXGTのサーバーをクリックしましょう。

サーバーの選択が完了したら次へ進みます。

fxgt-account-opening-17

既存取引口座にログインするを選択後、さきほどのFXGTから送られるメールのログイン情報を入力しましょう。

最初にデモ口座の申請とありましたが、リアル口座と連携されます。

これで、FXGTで取引する準備は完了です。

まとめ

今回は「【画像で解説】FXGTの口座開設手順・申し込み~取引画面まで」のテーマでした。

FXGTの口座開設は、割と海外FX業者の中では簡単です。

英語のスキルも不要、口座開設ボーナスで最初に入金しなくても3000円分の資金が貰えます。

MT5が初めてと言った方は、ボーナスで使い方に慣れるのも良いのではないでしょうか?

  • twitter
  • facebook
  • LINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
海外FX戦士の編集長:
森 栄一(もりえいいち)

記事は税理士歴10年以上の税理士が監修。もちろん海外FXの現役トレーダー。趣味は旅行と馬。最近はドラクエウォークにはまっています!