GemForex(ゲムフォレックス)で取り扱うCFD銘柄は?レバレッジやスプレッドまとめ

この記事で分かること

  • 20~30文字程度で箇条書き
  • 20~30文字程度で箇条書き
  • 20~30文字程度で箇条書き

GemForex(ゲムフォレックス)では、為替(FX)の取引以外にも、株価指数た貴金属といったCFD銘柄を取り扱っています。

特に、CFD銘柄の取引に手続きは不要で、同じ口座内で自由に取引が可能です。ただし、レバレッジや取引時間など為替との違いがあります。

今回は「GemForexのCFD銘柄」について、取引ルールや注意点をまとめました。

GemForexのCFD銘柄一覧【レバレッジ・スプレッド・取引時間】

  • 【株価指数】10銘柄
  • 【エネルギー】2銘柄
  • 【貴金属】2銘柄

GemForexでは、合計14種類のCFD銘柄を取り扱っています。

CFD銘柄は為替と市場が異なるので、レバレッジやスプレッド、取引時間が別の設定です。市場別に、一覧表にて詳細をまとめました。

【CFD銘柄】GemForexの株価指数

株価指数 最大レバレッジ 平均スプレッド※1 取引時間(日本時間)
ASXAUD 100倍 40.0pips 00:50~07:30/

08:10~23:00

CACEUR 100倍 18.0pips 09:00~23:00
DAXEUR 100倍 30.0pips 02:30~23:00
DOWUSD 100倍 49.0pips 01:00~23:15
ESXEUR 100倍 27.0pips 09:00~23:00
FTXGBP 100倍 15.0pips 09:00~23:00
HSXHKD 66倍 2.4pips 03:15~06:00/

07:00~10:15

JPXJPY 200倍 2.7pips 02:00~23:15
NASUSD 100倍 20.0pips 01:00~23:15
S&PUSD 100倍 20.0pips 01:00~23:15

※1 平均スプレッドは1日の平均値を実際に計測した数値を元にしています。

【CFD銘柄】GemForexのエネルギー

エネルギー 最大レバレッジ 平均スプレッド※1 取引時間(日本時間)
BRTGBP 66倍 2.2pips 03:05~24:00
WTIUSD 66倍 2.2pips 01:00~24:00

※1 平均スプレッドは1日の平均値を実際に計測した数値を元にしています。

【CFD銘柄】GemForexの貴金属

貴金属 最大レバレッジ 平均スプレッド※1 取引時間(日本時間)
XAUUSD 1000倍 3.0pips 08:20~06:40
XAGUSD 1000倍 2.1pips 08:20~06:40

※1 平均スプレッドは1日の平均値を実際に計測した数値を元にしています。

GemForexでCFD銘柄を取引する際の注意点

  • 銘柄ごとの取引時間の違い
  • 30ロットの取引上限
  • オールインワン口座がCFD取引に対応

GemForexでCFD銘柄を取引する際の注意点は上記の3つです。

利用規約を全て読め、とは言いませんが、最低限上記の3つを理解しておき、口座凍結などのトラブルを避けましょう。

銘柄ごとの取引時間の違い

為替の取引は、月曜日から土曜日の早朝まで24時間取引が可能です。

しかし、CFD銘柄の株価指数など一部の銘柄は日中の取引ができません。例えば、米国の株価指数なら、米国の株式市場の時間帯に取引ができます。

サマータイムに注意

CFD取引に関しても、為替と同様に「サマータイム」が導入されています。

サマータイムと通常の取引時間で1時間ほど、取引時間がズレるので注意しましょう。

もちろん、サマータイムの切り替え時期が近づくとGemForexから通知が届きます。基本的に、お得なキャンペーンや重要な事前告知はメールが届くので、必ず受け取れる様に設定しておくのがオススメです。

30ロットの取引上限

GemForexでは、最大取引数量を30ロットとして取引ルールが決められています。

CFD取引も同様に、ロット数が上限を超えないように注意しましょう。また、ロット数の取引ルールに関しては、為替で保有中のポジションと合算して計算されます。

例えば、ドル円を20ロット、そこに追加で日経平均株価を10ロットだと新しくポジションを持つことができません。

また、GemForexでは「大口取引の際は、運営へ事前連絡する」というルールもあります。

基本的には、合計10ロットを超える発注、保有ポジションが10ロットを超える場合は、GemForexへメールの事前確認をしておきましょう。

オールインワン口座がCFD取引に対応

GemForexでは、2つの口座タイプを採用しています。口座タイプのうち、オールインワン口座がCFD銘柄の取引が可能です。

ノースプレッド口座では、貴金属のみの取り扱いですので、CFD銘柄を取引する場合はオールインワン口座を開設しましょう。

また、「GemForexの口座タイプによる違い」は以下の記事を参考にしてください。

GEMFOREXの全口座タイプを徹底解説!【特徴・メリット・デメリット】

まとめ

今回は「GemForex(ゲムフォレックス)で取り扱うCFD銘柄は?レバレッジやスプレッドまとめ」のテーマでした。

この記事をまとめると以下の通りです。

  • GemForexでは14種類のCFD銘柄を取り扱っている
  • CFD銘柄は「最大レバレッジ」「スプレッド」「取引時間」が異なる
  • CFD銘柄の取引ならオールインワン口座を使う

CFD銘柄は、為替と連動したり、為替以上に値動きが活発になる場合もあります。基本的な取引方法や、FXの知識も応用できるので慣れてきたら取り入れると良いでしょう。ちなみに筆者自身も、貴金属のゴールドを好んで取引します。

  • twitter
  • facebook
  • LINE
このサイトのタイトルとURLをコピーする
海外FX戦士の編集長:
森 栄一(もりえいいち)

記事は税理士歴10年以上の税理士が監修。もちろん海外FXの現役トレーダー。趣味は旅行と馬。最近はドラクエウォークにはまっています!